ラインモバイル関連

ラインモバイル,セルスタンバイ|ラインモバイルにsmsをつけるのはセルスタンバイ問題が原因なの?

 

ラインモバイル,セルスタンバイ|ラインモバイルにsmsをつけるのはセルスタンバイ問題が原因なの?

 

ラインモバイルを利用するときにはsmsオプションってつけたほうがいいのか迷いますよね。たかが月額120円ですが、必要のないものなのに毎月定額のお金は払いたくないですもんね。このサイトでは、smsオプションはいるか?いらないか?を考えてみたいと思います。

 

smsオプションとは?

 

smsとはショートメールの事です。携帯電話時代から変わらず使われているあのショートメールです。e-mailの方が身近に感じられますが、じつはショートメールって格安simを利用する際に結構便利なんです。

 

格安simになぜsmsが便利なのか。

 

  • メールアドレスの代わりになる
  • sms認証という便利なサービスが受けられる
  • 電池の消耗を抑えられる

 

sms認証という便利なサービスが受けられる

 

このsms認証というものがあるといろんなサービスを受ける際に認証の手段として使えます。最近は電話番号認証とsms認証が増えてきています。
もちろん電話番号認証を受けるには音声通話simである必要があるのですが、sms認証だけでも結構なサービスが受けられます。
主なサービスとしてラインがあげられます。
ラインを使用する際にsms認証がないと他の認証というとfacebook認証くらいしか思いつきません。
facebookをしている方はいいですがその他の方は出来ません。
ライン以外にもsms認証って結構便利な認証手段なので月額120円なら付けておくことをおすすめします。

 

電池の消耗を抑えられる

 

smsオプションを付けていないと電池の消耗が激しいです。
これをセルスタンバイ問題と言います。
smsが無いと常にスマホが電波を探しに行ってしまう為に電池を消耗してしまうという説が一般的です。
他の理由もあるかもしれませんが、電池の消耗が速いというのは変わりません。
近年、セルスタンバイ対策されているスマホも発売されてきているみたいですが、昔のスマホを使って格安simを利用される方はsmsオプションを付けておいたほうが無難かと思われます。

 

音声通話simにはsmsサービスは最初からついています。

 

念のため、音声通話simにはあらかじめsmsサービスは付いていますので安心してください。